あるべき形

  • 2011/09/26(月) 10:43:02

久しぶりのゼミだった。

秋だ。初回だけに、特別に足取りが軽い。
だから、ちゃんと時間前に入れました。2分前だけど。

入室したら少し、緊張した空気がした。
先生からは、僕は遅刻の常習犯だと思われているらしい。
ちょっとギリギリに教室に入るだけでも、いつも厳しい目。

仕方ないか・・。修士に入学した頃は
仕事が終わってから登校して、実際いつも遅刻してたし。


この感じ、あの頃と同じだ。
それは、僕がM1の時のFマネジメントの講義でのこと。

亀川prof : ここまでのところで質問ある?
     はい、後ろの遅れてきた彼。

BB: V=CF/k
   Vってなんですか? 
   もう一度説明してください (今思えば最低な光景)

亀川prof : ・・企業価値。
     初めからいた人はみんなわかってるよ。
今のはいいね、遅れてくると理解が遅れるのがよくわかる。
(クラス中 笑)

BB: ・・。

と、まぁ、こういう感じ。

話は戻して、ゼミの話。

初回なので、今日は近況報告会。なんかこのゼミは、暴れん坊ぞろい。
みんな、かなりアグレッシブに議論が深まる。

トップバッターは、先日学会を終えたばかりの
ゼミの大先輩、Oさんの電力の話。相変わらずガンチクある。
でもこの話、少し飽きた。
・・僕が聞いてる限りもう2年前から同じこと言ってる。
(研究は、そういうものかもしれないけど)

もともと競争のない電力市場で、
企業の競争原理と株価について研究しているからすごい。

次は、化学会社の役員をしているS大先輩。
企業価値とト―ビンのqの研究。
これ、面白い。企業の資本サイズと時価総額から
企業の効率性を分析する報告。

確かに資本サイズの大きい企業は非効率な経営になりがちだ。
すぐサボるから。

資本サイズと資本コスト(k)の大きさとCF、それと企業価値(V)、
時価総額の分析は、企業の効率性を測定する上で相性がいい。
ふと、2年前のFマネの講義を思い出した。

夏に医療の学会で成功を収めた、ご結婚前のAさんも鋭く報告。
同級生のYさんは、いつも通りコメントが冴える。
なんであんなに知識が出てくるんだろう。

みんなの持ち味を引き出す亀川先生は流石だ。

こういう時の先生は、
聞き役もうまくて、優しい顔をする。

油断は禁物!と心から言いたい・・。

本当に楽しかった。
真剣にそれぞれの勉強の立場で、相手の立場を尊重しながら
意見交換し合う。
なんでこんなに、みんな素直にいられるんだか。

そこには、先輩も後輩もありません。
(少しはありますが)

ゼミの意見交換は、みんな真剣。
結局は互いを高めあう場になっている。

やっぱり、ゼミはこうじゃないとね。



しかし、来週の場合は、みんなお手柔らかにお願いします!
なぜなら、僕の番なので。



Babbie




明日から後期!

  • 2011/09/23(金) 11:26:23

おはようございます。
連休が続きますが、いかがお過ごしですか。

おそらく、2年生の人は、そろそろ、論文を書き始めたり
調査をまとめていたり、
不安と焦りが漠然としている頃じゃないでしょうか。

1年生の人たちは、これからシミュレーションやら、
授業の準備、ディスカッションの打合せで、これから一番
学校生活が充実してきますから、楽しみですよね。

自分は、1年の後期の生活が最もおもしろかったな。
先輩やOBもたぶんそう思っている人は多いはず。
仲間と話したり、仕事の悩みを学校で話して仕事にまた活かしたり。

本を読みながら会社に行き、会社の休み時間や外出の時間を狙って
レポートを仕上げたり・・。

帰ってきたらとにかく復習!
(自分の場合は)ゼミに入ろうとしている先生の本を読んだり、
講義の復習ノートを作っていたり、(財務系は暗記が多い・・)
とにかく、夜な夜な復習していました。楽しかったな。

前期に作った資料やノートをとにかく熟読。
2年生の皆さんは、これまでの勉強でつけた力を、存分に
紙に書いて、ぶつけてくださいね。

そうすると、覚えた知識は、他人から習ったものではなく、
自分のものになって、行動や発想の基礎になっていたりします。


明日から、後期が始まります!

僕も本気で勉強を再開しないと。少しやばい。
研究の成果も形にしていこうにも、頭の中からは何も出てこない。

昨日、仕事で旅行会社の人と丸ビルで飲みに行って
楽しかった話を書こうと思ったけど・・。今日はやめた。

朝起きたら、亀川先生からDむけのMLで
「後期が明日から始まります。A303に集合」のメール。

頭が吹っ飛びました。


さ、今日からリハビリ再開!
明日は、頭が空っぽなので、まずは体だけで登校。
これから最も楽しい学校生活が始まりそうです。




PS たまには他の人も、このブロブ更新してみたら?



Babbie

高校生もIFRS

  • 2011/08/25(木) 07:31:28

先週の話。

都立の商業高校で簿記の先生をしている知り合いに会ってきた。
最近仕事で気になっていることがある。

2015年以降、IFRSの強制適用がある。
でもそれは、実業の世界の話。
じゃ、教科書は??高校の先生の簿記の授業は?

2015年以降に、社会に巣立っていく高校生は、3年間勉強してきた
簿記の知識の意味がなくなるのか。


勘定の方法も、仕分けの方法も、計上する数字も変わる。


IFRSの適用をめぐって、教育と実務の間に時間差はないのか?
学校の教科書と学習指導要領。いつから変わるのか気になった。

会計大学院を運営したり、公認会計士を生みだす僕たちの会社にとって、
この時間差はとてつもないビジネスチャンス。

2015年4月に社会に出る高校生は、2012年4月に高校に入学する。
もし、そうなら、IFRS教育は来年から高校生にも及ぶはず。

聞いてみたところ、新指導要領は2013年4月から適用。
教科書は、2013年4月から変わる。※

しかも、それまでの「会計」という科目の名前から「財務会計機Ν供廚箸覆襦
CFの計算やら、企業価値の計算法も盛り込まれているらしい。

2013年から高校生が、企業価値。もちろん資本コストも習う。
ということは、WACCもNPVも学習範囲になる。

でもかわいそうに、2012年に入学した日本全国の高校生は、
2年になったら、ガラッと変わってIFRSも勉強しないといけない。

もっと、大変なのは先生。
先生は、前年、2012年から予習しないと!

ということで、来年度の4月から、会計大学院で、
公開講座「高校教員もIFRS!」を始めてみようと思う。


秋から準備に入ります。


さらに、教員免許は10年に一回更新がある。

その時に行う国の定める講習にIFRSを盛り込んで
L○Cも参入する計画も立てよう。


だぶんできる。もともと、カリキュラムやコース設計、
プライシングが仕事。

担当する先生や講師も、なかなか興味深いと思う。

調べてみたら、1年間に更新講習を受ける高校の商業の先生は、
日本中に7000人。社会科の先生に広げてみると15000人。
まだ、この分野の参入機関はない。


コンバージェンスの流れに自分も目を話せません。


あ。先月の発言、
「会計の制度の変更は、コアな企業戦略に影響しない」

この件だけは、例外かもしれません。



Babbie



※ 新学習指導要領 (商業 2013年〜)

簡単に触れておきます。高校の先生の指導マニュアル。
(新科目 税務会計兇糧歓茵

[財務諸表の作成・表示の考え方]
財務報告の目的、財務諸表の構成要素、財務諸表の構成要素の
認識と測定など、企業会計の基礎にある前提や概念について概観させる。

[資産負債アプローチと収益費用アプローチ]
資産負債アプローチと収益費用アプローチの意義及び純利益と
包括利益の意義について理解させる。

[会計基準の国際的統合]
財務会計に関する国際的な基準や
我が国の会計基準の特徴及び会計基準の国際的統合
の動向について理解させる。


[企業価値と財務諸表分析]
企業評価の意義について理解させるとともに、
キャッシュ・フロー分析などを活用した企業価値の基礎的な
評価方法を習得させる。


(新指導要領「商業」より)





すごい円高

  • 2011/08/18(木) 07:03:00

お盆も過ぎて、すっかり夏らしくなりました。
夏バテとか平気ですか?

それにしても、また為替レートが急騰してます。
先週、ついに瞬間で1ドル76.29円!
今年になって記録を更新したの76円台レートは史上最高値。

この夏は、すごい円高。バテてる場合じゃない。

なにせ、この前のバンコク旅行のカードの支払いが、
ちょうど先日あって、
ホテル代が一泊、2000円。
買ってきた諸々の小物や、食事代は、
予想よりはるかに安くて、しめて20000円を切った。
先週のレートが1バーツ=2.55円。

知っての通り、カードの決済は、
購入時ではなく、決済時の為替レートが適用されるから、
なんか、2カ月の間で、20%さらに安い感じ。

そう。もともと
為替レートは、モノの価値のバランスで測定されます。

PPP(Purchasing Power Parity) といって、
為替相場の最も単純な計算方法です。
タイでは325mlのペプシ缶は40バーツ(約110円弱)だった。
日本では、120円(夏は100円の自販機もある)
だから、正味の価値(net value) は、ほとんど同じ。

ペプシはペプシ。どこで買っても同じ価値を持つわけです。

国際的に流通できて、かつ、長い輸送時間の利く商品は、
このように「一物一価」の方向に向かいます。※

120円=40バーツ がペプシの価値のバランスです。
そうすると、1バーツ=3円
そう考えると、1バーツ=2.55円は、ま、納得のいく範囲というわけ。

ところで、産業界はというと、
円高が起こると、メーカーは赤字なのが昔の日本。
でも最近は、ソニーやホンダなど、円高でも増益の企業が出始めた。
富士通は純損益が前期の赤字1123億円から950億円の黒字に転じ
三菱自動車、シャープも純損益の黒字化を見込むとのこと。

これらの輸出企業の収支改善の秘訣は、為替取引の
テクニックが利いていることも一因。
(それ以上に、少ない人員と生産コストの削減で、
これまでに無い、従業員の努力が試されていることも確か)

為替の円高リスクをヘッジして、
1ドル80円前後で、フォワードしておく。
勿論、為替リスクのヘッジ方法だから、デリバティブの1方法。
先物取引で事前にドルを売り円を買って(先物予約)
決済時のドルレートで交換する約束をしておくわけです。


買った時10000ドルの商品を日本円で決済する時、購入時の
レートが1ドル100円だとしても、将来の一定期間後、
1ドル80円で決済する約束をしておく。
約束の時期が来たら、実際のレートが1ドル=120円だろうが、
70円だろうが、1ドル=80円で10000ドルを決済(800,000ドルで買う)する契約をする。
こうすると、円高トレンドの時は、買った時より、200,000ドル割安な取引ができる。

変わる外部環境に合わせて、組織の方法も、経営財務の方法も見直されているのです。

メーカーは、昔、円安時にドルを一気に円に交換して、利ざやを稼いできたから、
円安が好まれた。輸出も伸びるから。

だけど、今は、日本の通貨が強くて、重い。
しかも今回は、ずいぶん根が深くて、
アメリカの経済と国債の信用が改善しない限り、円高は続く予想。

だから、それを存分に発揮して、
輸入品は一層安く日本に入るようにし、メーカーは財務の力を借りて、
円高でも利益を出せるシステムを作ること。

実際に、今は、円高でも豊かになれる仕組みを作りつつある。

円高で利益を出せる日本。
それは、なにより、日本経済の信用の高さの証です。

昔は良くないと言われた円高。
今は、少し状況が変わっているようです。


すごい円高。


Babbie


※ マックのハンバーガーのように、輸送してたら腐ってしまうものや、
衣服や嗜好品のように個人の趣味や国の習慣で価値が一定しないものは、
世界的にも,まちまちの価格がつきます。
これは、「ビックマック INDEX」 といって、
イギリスの経済専門誌『Economist』が初めて行った、物価の比較方法です。
(アメリカのビックマックは、日本のビックマックより30%くらい安いし、
香港では半額くらい。)

日曜の土用とうなぎ

  • 2011/07/25(月) 16:00:00

最近、やっと暑くなってきた。
今月になって妙に忙しく、寝不足が続きます・・。

仕事も平日が休みで、毎週土日に
平日の役員会に提出する資料作りのために、市場調査の結果の修正、
見積利益(期待CF)の数字の反映をしていたりする。

忙しいのはいいけど、なかなか、体が休まる時間がない。

体力消耗を感じて、日曜日、今日は、お昼にうなぎを食べた。
職場のある町、中野はなかなかの食の宝庫。
気の利いた小さなお店がぎっしり軒を連ねています。

とはいえ、行ったお店は、宇奈とと(左)。



都内で点在する庶民派のうなぎ屋です。
名物、うな丼ダブル(右)。これで900円だから、心強い。

ちなみに、お吸い物は100円。
ところが、お吸い物を頼むと、お店の人が、
「入口にクーポンがたくさん置いてありますから、もって入られるとよろしいかと」
とこっそり教えてくれた。だから、これで900円です。

しっかり食べた。仕事だけど、今日は日曜。
土用だし、こういう日は、普通、ビールは付き物。
都合のいい理由をつけて、
今日だけ、内緒で一杯こっそり戴きました・・。

ところで、夏にうなぎを食べる習慣になったのは、江戸時代から。
江戸時代の蘭学者、平賀源内が、うなぎ屋に依頼を受けて、
「今日は土用の丑(うし)の日」と書いた張り紙を出したところ、
うなぎ屋が繁盛したそうです。

因みに土用は、季節の初めの日、江戸時代では、この日から季節が変わります。

丑(うし)の日は、昔の暦の数え方で、干支で日付を数える方法。
今年は、7月21日(木)、来年、2012年は、27(金)が丑の日なんだそう。

この日には、頭に「う」の付く物、(うどん・うり・梅干)を食べると
体に良いとの言い伝えがあって、
そこに「うなぎ」を入れたところが新しかったんでしょうね。

そういえば、うなぎと梅干は、食べ合わせが悪くて有名。
お腹を壊すと聞いたことがある。
興味本位で、前に試してみたけど、別に何もなかった。

好きな食べ合わせも人それぞれですかね。


Babbie