初めて投稿します

  • 2008/08/26(火) 02:21:59


初めて投稿します。7期生takaです

今日は自己紹介代りに私が仕事で携わっている

FMラジオのお薦め番組を幾つか紹介したいと思います

仕事に学校にとみなさん多忙な生活で中々ラジオを聴く

機会が少ないと思いますが

そんな方々は週末にでもブレイクタイムとしてラジオを

聞いてみては如何ですか??

ラジオ番組では週末は1時間単位の番組が多く、

音のみで聴くラジオならではのイマジネーションを膨らませる

事もできて仕事や研究に繋がる思わぬアイデアが浮かぶかも(?)


? J-WAVE(81.3FM)
  毎週日曜日夜9時〜9時54分
  「東京コンシェルジュ」
  俳優の別所哲也さんとキャスターの望月理恵さんが
  東京で行われるエンターテイメントの予定を楽しく伝えていく番組です。
  エンターテイメントなど最新の流行情報はこれでばっちり!
  普段忙しくてエンターテイメント情報が収集できない人には
  お勧めです!

 http://www.j-wave.co.jp/original/concierge/


? J-WAVE(81.3FM)
  毎週土曜日夜10時〜10時54分
  「MAKE IT 21」

  この番組は経営コンサルタントとしても活躍されている
  ナビゲーター ショーンKさんが「聴くビジネスマガジン」
  として毎回ビジネスで活躍されている方々からお話を伺ったり
  リスナーからのビジネスに関わる相談を受け付けたりと
  現在ビジネスデザイン研究科に在籍されている方々などには
  参考になる点も多い番組だと思います。
  ショーンKさん自身もビジネスでは第一線で活躍されている
  方なので話のポイントが解り易く基本的な事でも「あ〜なるほど・・」
  と思う事も多いです。
  

  http://www.j-wave.co.jp/original/makeit/

  今回は2番組紹介しましたが二つともJ-WAVEというラジオ局でしたので
  次は別のラジオ局の番組も紹介したいですね♪


  それではそれでは・・・・

Shopping & Eating diary Vol,2

  • 2008/08/21(木) 13:51:13

皆様



7期生の大家です。
今週2回目の投稿になります。


皆様、「タイ料理」はお好きですか?
僕は辛すぎる食べ物は苦手なのですが、
程よく辛いものは大好きです。

タイ料理も韓国料理もそうですが、
現地で食べるより日本で食べるほうがより
辛く感じるのは、僕だけでしょうか?

さておき、今、一番美味しいと思っているタイ料理が
「プーパッポンカリー」というメニューです。
簡単に言うとカニと野菜のカレー炒めなのですが、
本当に旨いです。あの小泉元首相もお好きなメニューなのだとか・・・。

イメージ画像
こんな感じです。







ただ、あまり日本だとないメニューなので、
こちらにレシピを付けておきます。
是非ご家庭でチャレンジしてみてください。

プーパッポンカリー4人前
材料

カニ                    600g(二匹ぐらい)
ポンカリー(カレー粉でOK)         大さじ 1
牛乳(コンデンスミルクがベター)       1/2
卵                      2個
ナムマンプリックパオ(赤い油のチリオイル)  大さじ 1
セロリ                    2本
ねぎ                     2本
玉ねぎ                    1/2個
砂糖                     大さじ 1/2
オイスターソース               大さじ 1
シイイウカオ(マッシュルームソイソース)    大さじ 1
マッギーソース(シズニングソース)      大さじ 1
油                      1/2カップ
細かく切ったニンニク             大さじ 1.5

チリオイルはラー油で代用可。
カニはカニ缶で充分です。
シイイウカオとマッギーソースはなくても大丈夫です。


作り方

1、カレー粉大さじ1/2、牛乳、卵、チリオイルを加えて混ぜておく。
2、砂糖、カレー粉大さじ1/2、オイスターソース、シイイウカオ、
  マッギーソースを混ぜておく。
3、玉ねぎをくし切りにして、ねぎとセロリを3センチに切る。
4、フライパンにカニとにんにくを入れ、カニに火がとおるまで炒める。
 (時間をかけて炒めるのがコツ!)
5、2の調味料を半分入れて、玉ねぎを入れ、残った調味料を入れて、
  1の調味料を加え、ねぎ、セロリを入れてできあがり!!

※カニのかわりにいか又はえびでもおいしい。その場合じっくり炒めずに   調味料をすぐ入れる。(いかの場合は1分くらい下ゆですると良い。)
※チリオイル、牛乳は入れなくてもおいしい。


お試し下さい。



大家



Shopping & Eating diary vol,1

  • 2008/08/18(月) 18:20:58

皆様


今週のブログ担当になりました。
7期生の大家(おおや)です。

夏休み中でもありますし、難しい話は抜きで進めます。
テーマは「買い物」と「食」、その他雑談です。
お時間ある方のみご覧になっていただけると幸いです。


今回は1回目ということで、
先週お盆中に行ったレストランの紹介をします。


□日比谷 peter(ピーター)
ペニンシュラ東京24F


先週末、ちょうど彼女の誕生日だったので、
ちょい奮発でペニンシュラのpeterで食事をしてきました。
「結局はホテルのレストランだろ!?」と思われるかも
知れませんが、こちらのレストラン中々優秀です。


?ロケーション
ペニンシュラ東京の最上階24Fです。
窓際席を取ると夜景抜群です。
(ただ皇居側と日比谷公園側だと暗い杜が広がっているだけ)


?味とパフォーマンス
前菜2種⇒メイン(魚or肉)⇒デザートで7000円程度です。
僕の行った時のメインは、仙台牛の煮込みでしたが、
とんでもなく旨かったです。バクバク食っちゃいました。
同じ内容の料理を麻布当りで食べるとおそらく、12000円は
とられると思いますので、これはお得感があります。


?ドリンク
レストランには珍しく、「ハーフボトル」での品揃えがメインです。
料理に合わせて何本か組み合わせで飲むことを進められました。
ただ・・・。
ハーフでも5000円以上からが相場なので、何本も飲めませんが・・・。



peter料理画像




□まとめ

ホテルのレストランにしては、味も雰囲気も抜群です。
(雰囲気的にはサイバーな感じなので、比較的若い人向きかも)
そして飲みすぎなければ、コストパフォーマンスも高い店。
外資系のホテルなので、欧米人がお客に多いことも手伝って
雰囲気がよいです。お薦めできます。
難を1つだけあげると、「接客はイマイチ」ということでしょうか。
まだ開店してから1年足らずということで、今度に期待しましょう。

★★★★☆(4つ星)









天職。

  • 2008/08/17(日) 03:39:49

こんばんわ。SSです。
お盆休みということで外出しておりまして、
久しぶりの書き込みとなります。

さて、前回の書き込みについて、感想メールを送って
くださった方がいらっしゃいました。
大変うれしかったです。ありがとうございました。

夜も更け、何を書こうか迷っているところですが、、

数日前に、なんとなく自分の天職はなんだろうと考え、
googleで天職と検索をしてみました。

一番最初に出てきたサイトを覗いてみると
いくつかの質問に答えるとその人の天職を
鑑定してくれるとのこと。

さっそくやってみました。
一回目の鑑定結果は「農家(ネギ限定)」。
そして先程ふと思い出し、2回目に兆戦!
結果「結婚詐欺師」・・・。

上記結果をふまえ、私の天職を探し出したいと思っています。

さて、こんな内容で良いのでしょうか・・・。


今回で私の担当は終わり、次の方に引き継ぐことになっていますが、
お盆休みのため、次に引き継ぐ方への連絡が困難な状態です。

引継ぎがスムーズにいかない可能性がありますが、
責任を持って次の方へバトンタッチしますので、
若干の間が空いてしまった場合、上記の理由によるものとして、
ご了承下さいますようお願い致します。

それでは、1週間ありがとうございました。
初めてブログをやってみて大変楽しかったです。
また、後期にお会いしましょう。


メタボ。

  • 2008/08/12(火) 21:38:32

こんばんわ。
今週のブログを担当します7期生のSSでございます。
よろしくお願いします。

夏休み期間ということで、授業もなく学校にも行っておらず
何を書いたら良いものか・・・。

実は私ここ4-5年で25kg太りました。
65kg⇒90kg(男性です)。
1.5倍ですね・・・。

理由は運動不足。
机に向かう仕事ですので、仕事中はほとんど動きません。
仕事以外でも運動をすることは皆無・・・。
4-5年前はまさか自分が太るとは思っていませんでしたが、
予想をはるかに超える成長ぶりとなりました。

さて、なぜこんなお話をしたかと言いますと、
今年からメタボ検診も一定の要件を満たせば医療費控除の
対象になるとのこと。
(20年分21年申告より)

但し、検診を受け、メタボリックシンドロームと診断され、
かつ厚生労働省の定める数値を超える太さ(危険度?)であった場合のみ
この制度が適用され、以後の治療費も医療費控除の対象になるようです。

私以外にも、同じ悩み(?)を抱えてる方は検診を検討してみるのも
いいかもしれません。

以上、勉強の話題が見あたらないので、私の仕事に関係することを書き込んでみました。

それでは今日はこの辺で失礼します。