BizCom33号

  • 2009/06/27(土) 23:48:31

Sugarです

間もなくBizCom33号が出来上がります。
今回も皆の力技で完成させました。
仕事に勉強に忙しい中、皆のエネルギーを感じました。

BizComではページ毎に担当副編集長がまとめ、
最後にメンバー全員で校正します。
内容を再確認し、正しい原稿にして行きます。
今回は校了直前に大きなミスが見つかり、
朝の3時からお昼までメンバーと連絡を取り合いながら完成させました。
試験、レポート期間と重なって本当に大変でしたが、
きっと良い思い出に成ると思います。

6月30日、楽しみにしてください。


Sugar

脇が大切です

  • 2009/06/26(金) 04:20:25

Sugarです

剛柔流空手を習ってます。
先日、師範に注意されました。
「脇がアマイ」
脇があま過ぎて防御できてないのですね。

私の好きなスポーツはゴルフにサイクリングです。
ゴルフもサイクリングも高いレベルで戦うには、
脇をしめなければ強くなりません。

仕事も勉強も同様です。
脇をしめて頑張りましょう。

H.C.Partyのお知らせです

  • 2009/06/21(日) 23:32:56

お久しぶりですSugarです。

私はBizCom編集部と同時に、BD研究会にも所属しております。
今回は7月25日(土曜日)に行います、
RBSホームカミング・パーティーのお知らせです。

我々7期BD研究会ではRBSの活性化と将来の価値向上を目指して、
修了された先輩方と我々在校生との懇親会を企画いたしました。
これを「ホームカミング・パーティー」と名づけ、
介在した全ての皆様との交流の場としたいと考えております。
そして今後もRBSの恒例行事となること願って、
多くの皆様の参加をお声掛けしております。
研究科からのお知らせと同一です。

おかげ様で6月21日現在120名の参加を確認いたしました。

どうぞご同期、お友達とご参加ください。
当日は多くの皆様とご一緒するのを楽しみにしております。


Sugar

学校での悩み?

  • 2009/06/20(土) 14:49:10

こんにちは。
久しぶりのブログで少々緊張します..

今は、2年生なので論文のテーマに悩んでいる毎日です。
学校に入ってからは悩み続けている気がします。

入学してみたら、同期の人達がとっても凄い人に思えて、
つい周りと比べてしまい、自分は物事を何も知らないなぁと
ひどく落ち込んで悩んでしまいました。
周りに負けないように、1つでも追いつけるように頑張ろうと
勉強していたのが1年生の時でした。

実際には同期の人達はわからないので教えて〜と言うと、
丁寧に教えてくれる人達が多く、助けてもらいました。
全部教えてくれるだけではなく、ヒントをくれたり、
時には自分で考えさせるように仕向けてきたりとありましたが、
結果として同期から多くを学んだと思っています。

自分も負けずに頑張るぞと一人で思い悩むくらいならば、
周りに話してしまうと、勉強だけでなく、仕事にも活かせる
ヒントたくさんもらうことができます。
(意外と人生における知恵も身についたりします...)

卒業の論文は自分の力でやらなければなりませんが、
引き続き周りからヒントをもらったり、エネルギーをもらって
一緒に卒業できるようにまだまだ頑張りたいと思います。

次にブログを書くときには、論文がもっと進んでいることを
願いつつ...

asu

RBS 8期生の投稿?

  • 2009/06/03(水) 01:18:21


皆様初めまして。8期生のwanmaruと申します。
よろしくお願いいたします。
早いもので入学して2ヵ月が経過しました。
私は大学卒業後に化学メーカーへ就職し、現在も同じ会社で営業として働いています。

入学の目的等はまたいずれということで、拙い文章ではありますが、
今回は「RBS学生の結び付きの強さ」について、少しだけお話したいと思います。

OBや上級生を含めて、「学生同士の結び付きが強い」ことがRBSの大きな特徴の1つだと思います。
日中は仕事をしている方が殆どにも関わらず、
授業はもちろんながら、研究会も活発に活動しており、バイタリティに溢れています。
人間関係についても同じく皆さん積極的で、
私も入学から2ヵ月経った今でも、未だに知り合いが増え続けています。

こういった環境があるので、時折催される懇親会では、
先生やOBの方も含めて多くの方が参加されますし、
毎回色々な方から話を聞くことができ、毎回良い刺激が貰えます。

もちろん勉強を放り投げて、無理に知り合いを増やすことは本末転倒ですが、
普段の会社勤めでは決して知り合えない人と出会えるチャンスがたくさんあります。

この2年間で私は可能な限り多くの人と知り合って、話をしたいと考えています。
それが楽しみでもあり、RBSに来て1番いいところだと感じています。

今回は「学生の関係」について書きましたが、
今後も私個人から見たRBSについて記していきたいと思います。
至らない点が多くあると思いますが、
何卒お付き合いの程、よろしくお願いいたします。